2013年05月22日

「放射能汚染と学校給食」出版

出版物のお知らせ
「放射能汚染と学校給食」 著者:牧下圭貴 岩波ブックレット 80ページ
630円 発行 2013年6月4日

本表紙.jpg

 生産者と消費者をつなぐ測定ネットワークとして取り組みました食品の放射線測定などを踏まえ、測定ネットの主催団体のひとつ全国学校給食を考える会が発行する学校給食ニュースの編集責任者として整理した情報などをふまえて、学校給食の現状、原発事故と放射性物質の基礎知識、食品の放射性物質測定の方法、各地の学校給食の測定の現状と今後に向けた提言をまとめました。
 福島県や長野県の栄養士さんや、測定を実際に行っている給食調理員さん、西日本でいち早く学校給食専用に測定器を導入した兵庫県宝塚市市長の中川智子市長、世田谷子ども守る会の保護者の方などのご協力を得て事例をできるだけ入れました。ぜひ、多くの方に読んでいただきたいと思います。
 お求めは、書店、ネット書店等でお願いします。
 また、厚かましいお願いですが、各団体等でご紹介いただければ幸いです。


なお、本書の第2章には、測定ネットでサンプル測定した2カ所の大豆の比較測定結果をグラフ付で掲載していますが、測定結果表の一部だけで、文字も小さくて見にくいと思います。そこで、この元の測定結果シートをダウンロードできるようにしました。
本書でグラフ(図1〜図3)掲載されているページ数(数字2文字)+図の下に書いてある使用装置名(英数字6文字英文字は小文字で)の英数字8文字をパスワードとします。
IDは、daizudataです。
参考にご利用ください。

ダウンロード用URL
http://www.inawara.com/iwanami/
posted by 事務局 at 09:56| 事務局より